金沢オーガニッククラブとは…

 金沢オーガニッククラブは、1992年の創業以来、「食の安全と安心」と「国産農業への支援」を基本方針に、全国の農家や、供給業者と提携し、無農薬野菜無添加食材、安全な生活資材を石川県内に宅配しています。
 私たちは消費者の意思を「購入」という行為で示す「共同購入運動」を展開しています。安全な農作物や、生活資材を提供してくれる生産者や供給業者の品物を購入することで、需要が確保され、生産者への支援や日本の農業の自給率向上につながると考えています。
 また、無農薬バナナ、コーヒ、紅茶、雑貨などのフェアトレードをしている団体とも提携し、海外の生産者の自立支援に協力しています。
 農薬や、化学肥料は農業者や消費者への健康被害はもちろん、生態系の破壊など、地球環境へ悪影響が出ます。オーガニックな野菜や米を食べることは、体にいいことであると同時に、地球を救う行動でもあるのです。

店舗外観

会社概要


会社名 株式会社 金沢オーガニッククラブ
所在地 事業本部 〒921-8802 石川県野々市市押野5丁目222
     Tel: 076-294-0320  Fax: 076-248-1662

管理部  〒921-8151 石川県金沢市窪2丁目15
     Tel: 076-247-8143  Fax:076-247-5475
役 員 代表取締役:黒川 正之
取 締 役:田村 和子
事業内容 安全な食材、生活雑貨の販売(宅配、店舗)
【沿 革】
1992年3月 自然食品店「うさぎ屋」を金沢市平和町に開業。
1993年3月 共同購入(宅配)を開始。
1994年1月 共同購入部門の名称を「共同購入石川・よつ葉牛乳」とする。
1995年8月 野々市町押野4丁目37に移転。「かなざわ・地球といのちを守る会」と改称。
1997年9月 「自然派生活共同購入会・オルター金沢」に改称。
1999年2月 毎週注文、全戸宅配制を導入。
2000年7月 野々市市押野5丁目222に移転。
2005年5月 管理部を金沢市窪2丁目15に移転。
2012年6月 法人化し、株式会社金沢オーガニッククラブに改称。

野菜牛乳パン果物肉海産物調味料石けん化粧品スタッフ紹介

こだわり
生産者訪問
今週のエコポスト
バックナンバー
イベント
ショップ
安全情報
ブログ
Facebook